絵本仕立ての演奏会『少年の魔法の角笛』

ジャンル
  • 美術
  • 音楽
形 態
  • 公演
プロジェクション・マッピングでホールが絵本の世界に!?

『少年の魔法の角笛』
ドイツの「マザーグース」と呼ばれるこの本は、人々の間で語り継がれてきた民謡集で、風景・動物・生活・神様・愛・戦争・死といった、人間と自然の普遍的な営みが描かれています。これらは「芸術と呼ぶより〈生〉である」と語ったグスタフ・マーラー (1860〜1911) 作曲の『角笛』の詩による歌曲から十六曲を選び、「昔 あるところ」の人々・動物達のちょっとしたストーリーを作ってみました。プロジェクション・マッピングで投影される、まつむらまいこの絵本の世界と共に、演奏をお楽しみ下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【出演者・スタッフ】
花房英里子(はなふさえりこ/メゾ・ソプラノ)
京都市立芸術大学首席卒業。同時に京都市長賞受賞。東京藝術大学大学院独唱専攻修了。飯塚新人音楽コンクール第一位、東京音楽コンクール第二位、聴衆賞、松方ホール音楽賞奨励賞受賞、他。コンサートでは『第九』『マタイ受難曲』『復活』等、数多くアルトソロを務める。オペラでは二期会ニューウェーブオペラ『アルチーナ』ルッジェーロ役、二期会本公演オペラ宮本亞門演出『蝶々夫人』スズキ役、『ファルスタッフ』メグ役、新国立劇場『魔笛』童子III役、『夏の夜の夢』オベロン役カバー他。東京二期会会員

森寿美(もりとしみ/バリトン)
大阪教育大学卒業。沖縄県立芸術大学大学修了。ミュンヘン音楽大学大学院修了。第5回長久手国際声楽オペラコンクール第1位、第43回ドヴォルジャーク国際声楽コンクール・オペラ部門 第2位(チェコ)、第79、85回日本音楽コンクール声楽部門(歌曲)入選等。ソリストとして著名な指揮者のもと国内外のオーケストラと共演。プリンツレゲンテン劇場(ミュンヘン)NHK-FM『リサイタルノヴァ』に出演する等オペラ、宗教曲、ドイツ歌曲など幅広い活動を行っている。愛知県立芸術大学准教授。名古屋芸術大学非常勤講師

朴令鈴(ぱくりんりん/ピアノ・企画構成)
桐朋学園大学を経て同大学研究科を修了。主に声楽の共演ピアニストとして、コンサートやオペラ公演で活躍。また音音工房代表として様々なコンサートを企画し好評を得ている。CD/ソロ「サロメーR.シュトラウス作品集」(ステレオ誌特選他)日本歌曲アルバム「南天の花」(レコ芸特選他)。奏楽堂日本歌曲コンクール、日本音楽コンクールなどで共演者賞を受賞。二期会ピアニスト、桐朋学園大学嘱託演奏員、国立音楽大学大学院ピアニスト。第39回宮城県芸術協会音楽コンクール審査委員長

荒井雄貴(あらいゆうき/プロジェクション・マッピング)
東京音楽大学声楽科卒、同大学院修士課程修了。イタリア国立パルマ音楽院を卒業演奏において最高得点を得て修了。帰国後クラシック音楽の新たな魅力の創造のため、映像表現の事業を開始。現在では新国立劇場など日本の主要な劇場でプロジェクションマッピング、舞台映像投影、字幕翻訳投影、舞台美術を担当するほか、Youtube等の映像メディアのプロデュースするなど、クラシック音楽と映像を融合させた新たな表現を追求するクリエイターとしての活動が注目されている

まつむらまいこ(絵)
画家、絵本作家。奈良生まれ。京都精華大学でヴィ
ジュアルデザインを専攻。2009年ボローニャ国際絵本原画展入選。出版物に「あなたはせかいのこども」(ほるぷ出版)「愛蔵版絵のない絵本」(岩波書店)など。最新作は「いっぴきおおかみとおほしさま」(小学館)が2023年に刊行

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

演奏曲 [字幕付き]
グスタフ・マーラー作曲
ラインの伝説
無駄な努力
起床合図
少年鼓手
夏に交代
この世の暮らし
高度な知性を讃えて
誰がこの歌を作ったの
パドヴァのアントニウス 魚へお説教
ほか

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*上演資金調達のためにクラウドファンディングに挑戦中。様々な特典を用意して ご来訪お待ちしております!
https://motion-gallery.net/projects/tsunobue_ehon
【特典】
・クラファン限定!
まつむらまいこ・オリジナルグッズ
・舞台で映像をバックに記念写真
・SSペア席(オリジナル・グッズ付き)
・お誕生日にハピバ動画が届く
などなど

・・・・・・・・・・・・・・・

後援:京都市
主催:音音工房合同会社
【HP】https://www.otonekobo.com
【YouTube】https://www.youtube.com/@otonekobo

イベント情報

日時
2024年1月27日(土)
18:00〜20:00
場所
[左京区]
青山音楽記念館バロックザール
京都市西京区松尾大利町9−1

阪急嵐山線 上桂駅下車 西へ300M(徒歩約5分)
料金
S席:5,000円
A席:4,000円
B席:3,000円
SSペア席:18,000円(グッズ付き・クラウドファンディングで販売)
URL
https://www.otonekobo.com
チケット/申し込み
S・A・B席【teket】
https://teket.jp/6264/25530

SSペア席 【MOTION GALLERY】
https://motion-gallery.net/projects/tsunobue_ehon


紙チケットをご希望の方
(お名前、電話番号、希望枚数、送付先住所をご記入の上、下記メールアドレスにご連絡ください)
otonekobo@gmail.com
主催
音音工房合同会社
問合せ先
otonekobo@gmail.com
※内容は変更になる場合があります。詳細は各イベント主催者にお問い合わせください。
※チケットや申込みが必要なものは、売り切れあるいは定員に達している場合があります。ご了承ください。
一覧に戻る