KYOTO INTERCHANGE「田中功起」

ジャンル
  • 美術
形 態
  • 展覧会
  • その他
この度、京都を拠点としたアート・インスティテューションであるKyoto Interchangeは2023年1月20日(金)から3月12日(日)にかけて、展覧会「田中功起」を開催いたします。

本展では、田中功起による新作絵画6点が公開されます。Kyoto Interchangeのコンセプトであるアーティストによる自治的な展覧会制作を受けて、田中は作品の販売とその方法を自身によって決定しました。それは運営に対し積極的に介入するものです。田中は、Kyoto Interchangeがまだ始まったばかりのプロジェクトであり、現状では資金面に困難があり、それが未来の作家たちに不利益に働く可能性を懸念しました。田中の設定により、今回の新作絵画6点の売上の使途は、Kyoto Interchangeに今後参加するアーティストのフィーに限定されます。また田中自身への収益は今後のKyoto Interchangeの活動の継続と発展に賭けるという判断になっています。全ての作品が購買されるまで、この展覧会の会期は延長されます。会期中にはいくつかのイベントが開催される予定です。詳細はウェブサイト、各種SNSをご覧ください。


■田中功起 | Koki Tanaka
ヴィデオや写真、サイト・スペシフィック・インスタレーション、あるいは介入的なプロジェクトなどの多様な芸術実践のなかで、田中はシンプルな日常的行為のなかに潜む複数のコンテクストを明示しようとする。オブジェクト指向の初期作品では、ありふれた日用品による実験を行い、日常のルーティーンから逃れる可能性を提示する方法を模索していた。のちの作品では、参加者たちに非日常的なタスクを集団的にこなすことを求め、そのありえない状況に直面している人々が無意識に示す振る舞いを記録する。それは、小さな社会や一時的な共同体のなかに生じる、集団の力学を明らかにしようとする試みである。

主な展覧会と映画祭にベルリン国際映画祭(2020年)、ロッテルダム国際映画祭(2019年)、ミュンスター彫刻プロジェクト(2017年)、ヴェネチア・ビエンナーレ(2017年)など。

イベント情報

日時
2023年1月20日(金)~ 2023年3月12日(日)
10:00〜17:00 
休館日:火水
場所
[東山区]
半兵衛麸ビル ホールkeiryu
京都市東山区朱雀町421-2(川端五条交差点南東角)

京阪線清水五条駅2番出口より徒歩1分
地下鉄烏丸線五条駅3番出口より徒歩10分
阪急線京都河原町駅1B出口より徒歩15分
JR京都駅中央口より徒歩20分
料金
無料
URL
https://www.kyotointerchange.com/
問合せ先
info@kyotointerchange.com
※内容は変更になる場合があります。詳細は各イベント主催者にお問い合わせください。
※チケットや申込みが必要なものは、売り切れあるいは定員に達している場合があります。ご了承ください。
一覧に戻る