HIDEKI INABA "graphic collection"

ジャンル
  • 美術
形 態
  • 展覧会
繊細な線で描かれる唯一無二のグラフィック・アーティストとして、欧米を中心に世界に影響を与え続けてきた稲葉英樹。彼の25年に渡る制作活動から代表的な作品を展示する。あわせて25年間の軌跡を織り込んだ作品集も限定発売する。
+81、GASBOOK、SAL magazineのグラフィック・アートで活躍し注目を浴びた90年代後半から、ヴィジュアル・アート作家として現在まで活躍する稲葉英樹は、shu uemura、スティーブ・ジョブズに気に入られ、誰も見たことのないヴィジュアル制作を続ける作家として、世界から高く評価されている。
この展覧会は、彼の生み出すヴィジュアル・アートワークの繊細美と大胆さを兼ね備える作品に出会える機会である。

イベント情報

日時
2021年12月17日(金)~ 2022年1月16日(日)
AM 11:00 〜 PM 6:00
レセプション:12月17日(金)PM5:00~PM7:00
※アーティストHIDEKI INABA在廊

火曜日休廊
※年末年始は2021年12月30日(木)〜2022年1月4日(火)まで休廊いたします。
場所
[右京区]
+81 Gallery – Kyoto
京都市左京区鹿ケ谷法然院町45

京都駅よりバス45分「南田町」下車徒歩2分
料金
無料
URL
https://plus81.gallery
問合せ先
infogallery@plus81.com
※内容は変更になる場合があります。詳細は各イベント主催者にお問い合わせください。
※チケットや申込みが必要なものは、売り切れあるいは定員に達している場合があります。ご了承ください。
一覧に戻る