京都建築映像祭2021

ジャンル
  • 美術
形 態
  • レクチャー
  • トーク
  • その他
京都市京セラ美術館開館1周年記念「モダン建築の京都」展関連プログラムとして、建築をテーマに据えた映画上映やトーク、イベントを京都市京セラ美術館をはじめ、京都文化博物館フィルムシアターなど、京都市内の各所にて初開催します。今回はイギリスの建築史家/建築家コーリン・ロウの初公開となる幻の特別レクチャー映像や日本初上映の海外短編映画などまで、特にモダンムーブメント(近代建築運動)を哲学、 文学、音楽、映画から読み解きます。また、「モダン建築の京都」展と映画鑑賞チケットの相互割引を実施し、建築におけるモダニズムについてより深く、幅広く触れる機会となるでしょう。

イベント情報

日時
2021年10月1日(金)~ 2021年12月26日(日)
場所
[左京区, 中京区]
京都市内各所(京都市京セラ美術館、アンスティチュ・フランセ日本、京都国立近代美術館、京都文化博物館、MEDIA SHOP|gallery)

料金
チケット料金はイベント毎に異なりますので、
Peatixにてご確認ください。
URL
https://kaff.jp/
チケット/申し込み
Peatixにて申込受付・チケット販売
(公式ウェブサイト kaff.jp よりご案内しています)
主催
京都建築映像祭 2021 実行委員会(Echelle-1、Espace Le Corbusier、他)
問合せ先
ヴュッター公園 [info@vutterkohen.com]
※内容は変更になる場合があります。詳細は各イベント主催者にお問い合わせください。
※チケットや申込みが必要なものは、売り切れあるいは定員に達している場合があります。ご了承ください。
一覧に戻る