和田ながら×やんツー『擬娩』-KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭 2021 AUTUMN

ジャンル
  • 演劇
形 態
  • 公演
母ではない「わたしたち」が、妊娠をシミュレートする理由

妊娠・出産をめぐる日本の現状は、明るくはない。少子高齢化に直面しているものの、「産み育てやすい」環境整備は遅々として進まず。一方で「産まない自由」に対する社会的圧力も未だやむことはない。この閉塞的な状況に【擬娩(ぎべん)】という、一風変わった習俗の再起動を通してアプローチをする、演出家 和田ながら。本作は和田の2019年初演作品を、今回が舞台作品への初参加となるメディアアーティスト やんツーをコラボレーターに迎え、リクリエーションするものだ。
広辞苑によれば、擬娩とは「妻の出産の前後に、夫が出産に伴う行為の模倣をする風習」。この極めて原始的かつ“演劇的”なフレームを借りることで、男女の出産未経験の出演者たちは、“母だけが可能”とされてきた妊娠・出産体験を舞台上で解放し、シミュレートしていく。再創作にあたり、10代の出演者を公募でキャスティングする点も注目だ。次代を担う若者と、テクノロジーを基盤にしながらも常に身体的なアプローチを続けてきたやんツーの参加によって、本作は同時代的なアップデートを重ねながら、新しい想像力を持って「産むこと」への問いを投げかけていくことだろう。

※このプログラムは、「批評プロジェクト 2021 AUTUMN」の対象作品です。

イベント情報

日時
2021年10月16日(土)~ 2021年10月17日(日)
13:00 / 17:00
場所
[中京区]
京都芸術センター 講堂
〒604-8156 京都市中京区室町通蛸薬師下る山伏山町546-2

料金
前売
一般:3000円
ユース(25歳以下)・学生:2500円
高校生以下:1000円
ペア:5500円
 
当日
前売料金+500円 (高校生以下は同額)
             
             
*自由席
URL
https://kyoto-ex.jp/shows/2021a_nagara-wada-yang02/
チケット/申し込み
KYOTO EXPERIMENT チケットセンター (11:00–19:00、日曜・祝日休 [ フェスティバル開催期間中は無休 ] )
オンライン|
https://kyoto-ex.jp
( セブン - イレブン引取 )
電話予約| 075-213-0820 ( セブン - イレブン引取 )
窓口| 京都市中京区少将井町 229-2 第 7 長谷ビル 6F
*オンラインは年中無休、24時間受付
主催
KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭 2021 AUTUMN
問合せ先
KYOTO EXPERIMENT事務局
〒 604-0862 京都市中京区少将井町 229-2 第 7 長谷ビル 6F
Tel: 075-213-5839 (11:00–19:00 日曜・祝日休 [ 開催期間中は無休 ]) Fax: 075-213-5849
Mail: info@kyoto-ex.jp
※内容は変更になる場合があります。詳細は各イベント主催者にお問い合わせください。
※チケットや申込みが必要なものは、売り切れあるいは定員に達している場合があります。ご了承ください。
一覧に戻る