ART = CRAFT ≠ ART ≒ SHOW

ジャンル
  • 美術
形 態
  • 展覧会
この作品は工芸なのか、芸術なのか?

その制作スタイルによっては、時としてこの様な議題を突きつけられる事があります。

作品を見せる場所や環境によっても大きく影響されるのですが、いい物は何処でどの様に在っていい物ですし、
その様な枠組みで物を見る事はナンセンスだという声も多く耳にします。

突き詰めるとその通りだとも思うのですが、多くの物を「アート」や「アーティスト」
といった言葉で大きく括ってしまう昨今の風潮には、疑問を感じてしまう事もあります。

基本その様な枠組みは作家本人が決める事であり、同時に鑑賞者本人が決める事であると思うのですが、
枠組みを儲ける事自体は非常に重要な事であり、それを意識して見る、作る事は、意義のある事だと思います。


この展覧会では「芸術」と「工芸」という言葉を作家の頭に置いてもらい、制作を開始してもらいました。

その枠組みを意識する物、しない物、意識される物。

今回どの様な表現が、このギャラリーという場において提示されるのか?

皆さんに楽しんでいただける様な展覧会になれば幸いです。

イベント情報

日時
2021年7月13日(火)~ 2021年7月25日(日)
15:00~19:00 (最終日18:00まで)
月曜日休廊
場所
[東山区]
Art Spot Korin
〒605-0089 京都市東山区元町367-5

◎京阪電車 三条駅下車、出口② 徒歩3分。
◎京阪電車 祇園四条駅下車、出口⑦ 徒歩8分。
◎市バス 『三条京阪』 徒歩5分
料金
無料
URL
https://artspotkorin.wordpress.com
問合せ先
075-746-3985
※内容は変更になる場合があります。詳細は各イベント主催者にお問い合わせください。
※チケットや申込みが必要なものは、売り切れあるいは定員に達している場合があります。ご了承ください。
一覧に戻る