舞台芸術

星をつかむ。

2020.06.29

小松千倫の考える奨励金と表現者の関係

公的な機関によるサポートと表現や生活の関係を考えるきっかけとして、与えられる「ロゴ」の取扱いに、使用者にむけてほんの少しの能動性を確保する。オフィシャルロゴの制作者である小松千倫へのインタビュー。

 

音楽家・美術家の小松千倫さんへのインタビュー記事を近日公開します。

一覧に戻る