Events イベント

京都から現代アートシーンの最前線を体感「ARTISTS’ FAIR KYOTO 2021」開催決定!

ジャンル:
美術
形  態:
美術

京都を舞台に現代アートが出品されるアーティスト主導のアートフェア「ARTISTS' FAIR KYOTO 2021(アーティスツ フェア キョウト)」の開催が決定した。
日程は、2021年3月6日(土)・3月7日(日)の2日間、「京都府京都文化博物館 別館」と「京都新聞ビル 地下1階」の2会場にて開催となる。

これまでのアートフェアの枠組みを超えた本フェアは、来場者とアーティストとのコミュニケーションを生み出す場としても好評を得て、4回目を迎える。これまで次世代のアーティストが世に羽ばたくきっかけづくりを積極的に行うことにより、若手アーティストの登竜門としても回を重ねるごとに賑わいを呼んできた。

2020年春に開催予定だった「ARTISTS’ FAIR KYOTO 2020」は、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)拡大の影響により、メイン会場(京都文化博物館 別館および京都新聞社 地下)のフェアの中止を余儀なくされた。

「ARTISTS' FAIR KYOTO 2021」では新型コロナウイルス感染症対策への取り組みを行い、安全かつ安心して作品を鑑賞できるよう、日時指定の事前予約制にて開催する。
※新型コロナウイルス感染症対策についてはこちら
URL:https://artists-fair.kyoto/2021/news/news-1479/

2021年も「Singularity of Art(シンギュラリティ オブ アート)」をテーマに、ディレクターには椿昇、若手アーティストを推薦する アーティスト「アドバイザリーボード」には、名和晃平、塩田千春、加藤泉らをはじめ、第一線で活躍するアーティスト陣17名を迎える。
それぞれ異なる視点からのキュレーションと公募により選出された可能性溢れる若手アーティストは42組※(10月30日時点)。

メイン会場は、趣のある京都のユニークヴェニューをエキセントリックな展示空間に変え現代アートを鑑賞できるのも、本フェアの見どころの一つとなって人気を呼んでいる。ペインティングからテクノロジーを駆使したインスタレーションまで、多種多様な表現手法の作品を展示・販売する。

このニューノーマルな時代に、伝統から革新を生み出してきた京都から現代アートシーンの最前線を体感できる「アートフェア」が再び始動する。

日 時

2021年3月6日(土)~ 2021年3月7日(日)
10:00~18:00

会 場

[中京区]
京都府京都文化博物館 別館 / 京都新聞ビル 地下1階

「京都府京都文化博物館 別館」
住所:京都府京都市中京区東片町623ー1

「京都新聞ビル 地下1階」
住所:京都市中京区烏丸通夷川上ル少将井町239

【京都府京都文化博物館 別館】
・地下鉄「烏丸御池駅」下車【5】番出口から三条通りを東へ徒歩約3分
・阪急「烏丸駅」下車【16】番出口から高倉通りを北へ徒歩約7分
・京阪「三条駅」下車【6】番出口から三条通りを西へ徒歩約15分
・JR・近鉄「京都駅」から地下鉄へ
・市バス「堺町御池」下車、徒歩約2分

【京都新聞ビル 地下1階】
・京都市営地下鉄「丸太町駅」下車【7】番出口すぐ

料 金 入場料:一般1,800円、学生1,000円(要・学生証)、高校生以下無料(要・学生証)
※京都新聞ビル地下1階は無料
URL https://www.artists-fair.kyoto/
チケット/
申し込み
チケットは、オンラインにて事前予約制、販売は1月を予定

[チケットに関するお問い合わせ]
ARTISTS’ FAIR KYOTO実行委員会
TEL:075-414-4222(10:00-17:00 /土日祝休み)
主 催 京都府、ARTISTS’ FAIR KYOTO実行委員会
問合せ先 ARTISTS' FAIR KYOTO実行委員会
TEL: 075-414-4222(10:00-17:00 /土日祝休み)

※内容は変更になる場合があります。詳細は各イベント主催者にお問い合わせください。
※チケットや申込みが必要なものは、売り切れあるいは定員に達している場合があります。ご了承ください。

ARTISTS’ FAIR KYOTO 2021

ARTISTS’ FAIR KYOTO 2021

Page Top