Events イベント

「ARTISTS’ FAIR KYOTO 2019」開催

ジャンル:
美術
形  態:
美術

京都府とARTISTS' FAIR KYOTO実行委員会は、歴史ある京都を舞台に現代アートが出品される「ARTISTS' FAIR KYOTO 2019(アーティスツ フェア キョウト)」を2018年に続き2019年も開催します。

本イベントは、アーティストが自ら市場開拓に挑み、文化と経済を繋ぐ試みとして、既存のアートフェアの枠組みを超えたこれまでにないスタイルのアートフェアです。観客とアーティストの交流が生まれ、「アートを買う文化」が日常となることで、次世代のアーティストがサスティナブルに、創造性豊かに、文化創造を行える場の育成を試みます。

今回もディレクターに椿昇。そしてアドバイザリーボードは池田光弘、薄久保香、大庭大介、金氏徹平、加茂昂、塩田千春、髙橋耕平、鶴田憲次、名和晃平、宮永愛子、矢津吉隆、ヤノベケンジ、Yottaと、第一線で活躍するアーティスト陣13名を迎え、それぞれ異なる視点からのキュレーションにより出品者となる若手アーティストを選出。さらに新たな才能発掘のため公募部門を新設し、広く門戸を開きました。推薦・公募によって選ばれた20代~30代の若手アーティスト43組を中心に、アドバイザリーボードからも応援出品を受け、出品作品は200点以上に及びます。加えて日本とインドから招待する新進作家2名による競演も見どころの一つです。

会場は、「京都府京都文化博物館 別館」に加えて、「京都新聞ビル 印刷工場跡」と2会場に拡張し開催いたします。伝統から革新を生み出してきた京都で、「Singularity of Art(シンギュラリティ オブ アート)」をコンセプトに掲げ、アーティストが世界のマーケットを見据えて次の次元へと活躍の場を拡大する、新しい「アートフェア」が再び始動します。

日 時

2019年3月2日(土)~ 2019年3月3日(日)
10:00~18:00

会 場

[中京区]
京都府京都文化博物館 別館 / 京都新聞ビル 印刷工場跡

「京都府京都文化博物館 別館」
住所:京都市中京区三条高倉

「京都新聞ビル 印刷工場跡」
住所:京都市中京区烏丸通夷川上ル少将井町239

【京都府京都文化博物館 別館】
・地下鉄「烏丸御池駅」下車【5】番出口から三条通りを東へ徒歩約3分
・阪急「烏丸駅」下車【16】番出口から高倉通りを北へ徒歩約7分
・京阪「三条駅」下車【6】番出口から三条通りを西へ徒歩約15分
・JR・近鉄「京都駅」から地下鉄へ
・市バス「堺町御池」下車、徒歩約2分

【京都新聞ビル 印刷工場跡】
・京都市営地下鉄「丸太町駅」下車【7】番出口

料 金 1,000円(学生無料 要・学生証)
※京都新聞ビル印刷工場跡は無料
URL https://www.artists-fair.kyoto/
チケット/
申し込み
【チケットに関するお問い合わせ】
ARTISTS’ FAIR KYOTO実行委員会
TEL: 075-414-4222(10:00-17:00 /土日祝休み)
URL: https://www.artists-fair.kyoto/
主 催 京都府、ARTISTS’ FAIR KYOTO実行委員会
問合せ先 ARTISTS' FAIR KYOTO実行委員会
TEL:075-414-4222(10:00-17:00 /土日祝休み)

※内容は変更になる場合があります。詳細は各イベント主催者にお問い合わせください。
※チケットや申込みが必要なものは、売り切れあるいは定員に達している場合があります。ご了承ください。

髙木智子(たかぎともこ)
タイトル「2つの女の子」|サイズ 1630×1500x40mm
素材 キャンバスに油彩|制作年 2017

髙木智子(たかぎともこ)
タイトル「2つの女の子」|サイズ 1630×1500x40mm
素材 キャンバスに油彩|制作年 2017

Page Top