美術館「えき」KYOTO開館25周年記念 シダネルとマルタン展 最後の印象派

ジャンル
  • 美術
形 態
  • 展覧会
 19世紀末から20世紀前半にかけてフランスで活躍したアンリ・ル・シダネル(1862-1939)とアンリ・マルタン(1860-1943)。共に印象派、新印象派の流れを汲みつつ、象徴主義など同時代の表現技法を吸収しながら幻想的な主題を扱ったほか、生活の情景や身近な人々を親密な情感を込めて描くアンティミスト(親密派)としても知られています。2人は1891年の最初の出会い以降、生涯にわたり親交を深めましたが、シダネルは北フランスで薄明かりに包まれた穏やかな光を、マルタンは南フランスで陽に照らされた明るい光を描き出し、それぞれ独自の画風を築きました。
 本展では、これまで日本で紹介される機会の少なかった2人の画家の画業を9つの章に分けてご紹介します。光と色彩に彩られた作品をぜひお楽しみください。

《開館25周年記念イベント》
①展覧会オリジナルポストカードプレゼント!
9月10日(土)から美術館公式LINEにて配信のクーポンをご提示の方、先着500名さまにポストカードを1枚プレゼントいたします。

期間:展覧会期間中(なくなり次第終了)
 ※500名に達した時点でLINEにてお知らせいたします。

お渡し場所:美術館物販コーナー
 ※クーポン取得には美術館公式LINEにお友だち登録が必要です。
 ※お一人さま1回限り。
 ※お渡し場所にてクーポン画面をご提示ください。
 ※9月10日以前にご登録いただいている方も対象です。
 ※ポストカードの種類はお選びいただけません。

②1997年生まれ割引
「シダネルとマルタン展」開催期間中、当館が開館した年と同じ1997年生まれの方は当日料金から200円割引でご入館いただだけます!
※チケットご購入の際、窓口にて生年のわかる物をご提示ください。(運転免許証、マイナンバーカードなど)
※割引はご本人さまのみ。
※他の割引との併用はできません。

イベント情報

日時
2022年9月10日(土)~ 2022年11月6日(日)
午前10時~午後7時30分(入館締切:閉館30分前)
※新型コロナウイルス感染症の状況により開館時間等を変更する場合がございます。
会期中無休
場所
[下京区]
美術館「えき」KYOTO
〒600-8555
京都市下京区烏丸通塩小路下るジェイアール京都伊勢丹7階隣接

JR、近鉄、京都市営地下鉄烏丸線「京都駅」下車すぐ
料金
一般 1,100円(900円)
高・大学生 900円(700円)
小・中学生 500円(300円)
※( )内は前売および身体障害者手帳ご提示のご本人さまとお付添さま1名さまの料金。
URL
https://kyoto.wjr-isetan.co.jp/museum/exhibition_2208.html
問合せ先
TEL:075-352-1111(ジェイアール京都伊勢丹 大代表)
※内容は変更になる場合があります。詳細は各イベント主催者にお問い合わせください。
※チケットや申込みが必要なものは、売り切れあるいは定員に達している場合があります。ご了承ください。
一覧に戻る