小泉巧 / 内藤紫帆 "nuance"

ジャンル
  • 美術
形 態
  • 展覧会
小泉巧/内藤紫帆 ”nuance”

紙に漆を塗る”紙胎”という技法を主に用いて、器や立体などを制作している小泉巧と、収集した古紙やガラクタを素材に、小さな立体を制作している内藤紫帆からなる二人展。

本展タイトルの「 nuance 」とは、言葉などの微妙な意味合いや、言外に表された話し手の意図のことです。また、絵画においては、色の明度・彩度・色相の微妙な変化の現われを、音楽では、音色などの微妙な差異を表す言葉として用いられることがあります。

鑑賞者それぞれの見立てで、nuanceという展示空間をご覧ください。


Profile
小泉巧
1994年京都生まれ。2018年富山大学大学院芸術文化学研究科芸術文化学専攻修了。
紙に漆を塗る”紙胎”という技法を主に用いて、日常に使う道具や立体作品を制作している。

(主な展示)
2021
小泉巧 個展 線に依る(アートギャラリー北野 京都)
素材で楽しむ手の仕事(工藝サロン 梓 神奈川)
高岡クラフトストア by 作家のひきだし展(塩谷ビル 富山)
未来につながるものづくり(ポーラミュージアム アネックス 東京)
小泉巧 個展 漆のもの、然々。(愉しむ暮らしKKKAKEKKO 滋賀)
2020
Coexist | 2020 -共存Ⅰ-(GALLERY ART POINT 東京)

ーーーーーーーーー

内藤紫帆
1993年京都生まれ。2016年京都精華大学テキスタイルコース卒業。京都を拠点に、古紙や古道具を使った、小さな立体制作や、染色技法であるろうけつ染めをベースに用いた作品などを制作している。

(主な個展)
2021
内藤紫帆展 SHIHO Naito solo Exhibition(JINEN GALLERY 東京)
SHIHO Naito solo Exhibition「ある」(京都精華大学kara-S 京都)
2020
内藤紫帆展 SHIHO Naito solo Exhibition(JINEN GALLERY 東京)
2019
内藤紫帆展 SHIHO Naito solo Exhibition(JINEN GALLERY 東京)
インターアート7セレクション 内藤紫帆 作品展「架空の思い出」(TK GALLERY 東京)

イベント情報

日時
2022年5月3日(火)~ 2022年5月15日(日)
平日:11:00 ~ 18:00
土日祝:11:00 ~ 20:00
火曜定休
※5/3は祝日のため営業
場所
[下京区]
SOQSO
600-8812 
京都府京都市下京区中堂寺北町18

JR嵯峨野線丹波口駅より徒歩3分
料金
無料
URL
https://www.soqso.jp
問合せ先
SOQSO
TEL 075-874-2155  
MAIL info@soqso.jp
※内容は変更になる場合があります。詳細は各イベント主催者にお問い合わせください。
※チケットや申込みが必要なものは、売り切れあるいは定員に達している場合があります。ご了承ください。
一覧に戻る