大東 真也 個展 「創造と喪失の輪廻」

ジャンル
  • 美術
形 態
  • 展覧会
KUNST ARZT では、4年ぶり2度目となる大東真也の個展を開催します。
大東真也は、瓶を吊り下げた状態で熱変形させるなど、ガラス素材の極度の変容を通して、存在の意味を考察してきたアーティストです。
今年の京都府新鋭選抜展での黒枠のライトボックス内に複数の“コロナ”ビール瓶が絞首刑のように吊り下げられる様は、強烈なインパクトがありました。
本展では、既製品の瓶や陶器などをガラスのキューブに閉じ込めた新作を公開する予定です。ご注目ください。
(KUNST ARZT 岡本光博)

イベント情報

日時
2022年5月21日(土)~ 2022年5月29日(日)
12:00-18:00
場所
[東山区]
KUNST ARZT

料金
無料
URL
http://kunstarzt.com
問合せ先
kunstarzt@gmail.com
※内容は変更になる場合があります。詳細は各イベント主催者にお問い合わせください。
※チケットや申込みが必要なものは、売り切れあるいは定員に達している場合があります。ご了承ください。
一覧に戻る