Information インフォメーション

2018.01.07(日)

お知らせ募集・応募

「Gallery PARC Art Competiton 2018」作品展示・展覧会プラン募集

Gallery PARC[グランマーブル ギャラリー・パルク]では、 2014年より毎年開催しているコンペティション「Gallery PARC Art Competition」を2018年も開催いたします。ジャンル・形式を問わず幅広いクリエイターから展覧会プランを公募する本コンペティションは、 ご応募いただいたプランからファイル審査により2名(組)を採択。採択プランを2018年7月~8月に展覧会として実施するものです。

詳細はこちら
http://www.galleryparc.com/competition/competition_2018/PAC2018.html


|募集内容|
ギャラリー・パルクの2階・3階・4階の展示室を使用した展覧会プランを募集いたします。個展・グループ展などの展覧会形式、作品ジャンル・応募者の年齢・居住地・国籍など不問。アーティスト、グループ、キュレーターからの応募も可能です。いずれも実施期間に必ず開催できる内容に限ります。ただし公序良俗に反すると主催者にて判断される内容については不可といたします。
展覧会の実施に至るまで責任・積極性をもって遂行すること、またその内容・進行などについてギャラリー・パルクと協議できることを条件といたします。


|応募対象|
作品ジャンル・性別・年齢・国籍不問。アーティスト、グループ、キュレーターからの応募も可能。入選の場合には、展覧会の実施に至るまで責任・積極性をもって遂行すること、またその内容などについてギャラリーと協議できることを条件といたします。


|応募方法・期間|
所定の応募用紙をウェブサイトからダウンロードの上、必要事項を記入し、アーティスト・ステートメント、ポートフォリオを必須として、ご自身の作品・展覧会プランのプレゼンテーションに必要な資料(音や映像資料はDVDのみ可)などを「A4サイズのファイル」にまとめ、2018年2月11日(日)[必着]で下記まで郵送・ご持参によりご応募ください。ご持参の場合は開廊時間中のみの受け付けとなります。希望者には着払いによるポートフォリオ返却に対応いたします。
郵送先【〒604-8165 京都市中京区烏帽子屋町502 3F ギャラリー・パルク公募担当】

*持参の場合は開廊時間中のみ受け付けます。(11~19時*金曜日は20時まで)


|選考・発表|
審査員・平田剛志(美術批評)、勝冶真美(京都芸術センタープログラムディレクター)を交えたファイル審査により、2名(組)を採択。
結果発表は3月初旬にギャラリー・パルクのwebサイト上に掲載予定。


|展示・展覧会実施概要|
ギャラリー・パルクを発表会場として、下記の実施期間としておよそ3週間の会期を提供いたします。プラン実施に至るプロセスはギャラリー・パルクと協議しながら進めるものとします。
広報物制作・郵送などの広報活動、会場記録撮影などについてはギャラリー・パルクが負担いたします。また、プラン実施にあわせて、審査員によるテキスト寄稿があります。
プラン実施に伴う上記以外の費用(作品制作費、搬入出費用、展示備品等の準備など)はご負担ください。
作品販売の場合は手数料(20%)をお納めいただきます。
プラン実施にまつわる一切の責任は入選者に帰属します。


|実施期間|
A│2018年 7月6日(金)~7月22日(日) [ 搬入期間:7月3日(火)・4日(水)・5日(木) ]
B│2018年 7月27日(金)~8月12日(日) [ 搬入期間:7月24日(火)・25日(水)・26日(木) ]
*原則的にA・Bともに上記のおよそ3週間の期間中、搬入を会期第1週の火・水・木曜日、展覧会初日を会期第1週の金曜日とします。また、搬出はいずれも会期最終日に完了することとします。
*尚、各会期中は会場周辺にて祇園祭開催に関わる交通規制等が予測されるため、会期中の臨時休廊や開廊時間の変更などを含め、会期日程の詳細は協議の上で最終決定します。
*各会期は入選者との相談の上で最終決定します。
Page Top