Events イベント

安喜万佐子 カオス・フロム・オーダー <時の庫>

ジャンル:
美術
形  態:
美術

安喜万佐子(やすきまさこ)氏は、京都を拠点として、世界の様々な実在する土地と向き合い作品に仕立てる、国外での発表経験も豊富な国際派のアーティストです。
本展覧会は、京都で5年ぶりとなる個展です。大正末期からの時間が宿る京都場の広い空間に、様々な場所の、様々な層の時間をテーマとした安喜万佐子の大判の新作が並びます。
今年3月、ロンドン芸術大学で滞在制作中だった安喜万佐子が(新型コロナウイルスの感染拡大が起こったことで)帰国を決定し、フライトしたのはロンドン・ロックダウンの前日。今回の新作は、このような体験を経て生まれた作品を是非ご堪能ください。
西洋伝統のテンペラや日本古来の技法を駆使した多数の絵画作品に加え、今回は、映像作家・前田真二郎とのコラボレーション(古い技術による絵画に先端技術の映像を重ねる金箔絵画への映像マッピング)も京都初公開となります。

同市内のギャラリー16(オーダー・フロム・カオス <明日の地層> 10月27日〜)と同時開催、対となる形の大型の企画となります。

日 時

2020年10月17日(土)~ 2020年12月6日(日)
12:00〜19:00

毎週月曜日、火曜日 休館
会 場

[中京区]
京都場

京都府京都市中京区西ノ京南聖町6−5

JR 山陰本線 二条駅東口より徒歩4分
京都市営地下鉄 東西線 二条駅 JR連絡通路より徒歩4分
京都市営バス千本三条 朱雀立命館前下車 徒歩2分

料 金 無料
URL http://kyoto-ba.jp/
主 催 京都場
問合せ先 電話:090-9208-1737

※内容は変更になる場合があります。詳細は各イベント主催者にお問い合わせください。
※チケットや申込みが必要なものは、売り切れあるいは定員に達している場合があります。ご了承ください。

'Fullness of Time − obliterated ground in the south’
時の庫 – オブリタレイティッド・グラウンド <南の土地>

テンペラ・油彩 / 木パネル・麻布・ボローニャ石膏
 170cm × 300cm   2019~2020

'Fullness of Time − obliterated ground in the south’
時の庫 – オブリタレイティッド・グラウンド <南の土地>

テンペラ・油彩 / 木パネル・麻布・ボローニャ石膏
170cm × 300cm   2019~2020

Page Top