Events イベント

帝室技芸員の仕事〈七宝編〉

ジャンル:
美術
形  態:
美術

当館所蔵品のうち、帝室技芸員による作品を一堂に展示する「帝室技芸員の仕事」シリーズ。
このたびの「七宝編」では、帝室技芸員の並河靖之と濤川惣助、および2人と同時代の職人たちによる名品を展示します。
帝室技芸員制度は、明治23年(1890)、日本の伝統的な美術工芸の技術を帝室の保護のもと継承・発展させることを目的として制定されました。
技量と人柄の両面において優れた美術工芸家が「帝室技芸員」に任命され、彼らは技術の練磨と後進の育成につとめました。
並河靖之と濤川惣助はともに、明治29年(1896)に帝室技芸員に任命されています。
綿密な植線と優れた色彩感覚によって有線七宝を極めた並河靖之。無線七宝の技法を確立し、濃淡やぼかしなどの絵画的表現を可能にした濤川惣助。
「2人のナミカワ」のそれぞれの持ち味が発揮された艶やかな七宝をはじめ、近代の名工たちによる美の極致をどうぞお楽しみください

日 時

2019年5月25日(土)~ 2019年8月18日(日)
10:00~17:00(入館は16:30まで)

毎週月火休館(但し、祝日の場合は開館)
会 場

[東山区]
清水三年坂美術館

京都市東山区清水三丁目337‐1

◆バス
JR京都駅、近鉄京都駅より
  ・市バス206号系統 「清水道」下車 徒歩7分 
  ・市バス100号系統 「清水道」下車 徒歩7分
京阪祇園四条駅より
  ・徒歩約20分
  ・市バス207号系統 「清水道」下車 
  ・京阪バス 「清水道」下車 
京阪清水五条駅より
  ・徒歩約20分
  ・市バス80号系統 「清水道」下車 徒歩7分
阪急河原町駅より
  ・徒歩約25分
  ・市バス207号系統 「清水道」下車 徒歩7分

◆タクシー
三年坂は土・日・休日の午前10:00~午後5:00の間、車両通行禁止のため、
曜日によって最寄りの下車の場所が異なります。
ご乗車の際に、以下の要領をお伝えいただくとスムーズです。
[平日(水・木・金)の場合]美術館前まで乗車可
  ・行き先:「清水三年坂美術館」もしくは「三年坂」
  ・行き方:東大路通から八坂通を東へ入り三年坂へ
  ・下 車:美術館前(タクシー進行方向左手にございます)
  ※ 桜や紅葉などのシーズン中は三年坂が大変混み合いますため、
   [土・日・休日の場合]と同様にお越しいただくことをお勧めします。
[土・日・休日の場合] 最寄りの場所で下車後、徒歩1分
  ・行き先:「三年坂」
  ・行き方:東大路通から高台寺南門通を東へ入り三年坂へ
  ・下 車:イノダコーヒ前 北へ徒歩1分(進行方向右手にございます)

◆車でお越しの方へ
当館に駐車場はございません。周辺の有料駐車場をご利用ください。
尚、三年坂は土・日・祝日の午前10:00~午後5:00の間、車両通行禁止となりますのでご注意ください。

料 金 大人:800円
中・高・大学生:500円 ※必ず学生証をご提示ください。
小学生:300円
幼児:無料
※団体(20名以上)は20%割引
URL http://www.sannenzaka-museum.co.jp
主 催 清水三年坂美術館
問合せ先 TEL:075-532-4270 FAX:075-532-4271

※内容は変更になる場合があります。詳細は各イベント主催者にお問い合わせください。
※チケットや申込みが必要なものは、売り切れあるいは定員に達している場合があります。ご了承ください。

Page Top