Events イベント

シェフ大山の秘密レシピ ―音が音楽になるまで―Vol.4

ジャンル:
音楽
形  態:
音楽

クラシックに馴染みのない方々にも好評のレシピシリーズ第4弾!

これまではシェフ大山と若い音楽家たちによってお送りしてきましたが、
今回は相愛大学の名誉教授でもある世界的ヴァイオリニスト、小栗まち絵さんにご参加いただきます。
シェフが2人になった厨房では果たしてどんな料理が作り上げられるのでしょうか。
ぜひお見逃しなく!

曲目 :ブラームス 弦楽四重奏曲第3番 変ロ長調 作品67 第2楽章

<出演者>
大山平一郎(ヴィオラ)
小栗まち絵(ヴァイオリン)
谷本華子(ヴァイオリン)
諸岡拓見(チェロ)

<ナビゲーター>
小室敬幸(作曲家/音楽ライター)
阿曽沼飛昴(Music Dialogueメンバー)

普通の演奏会と「ここが違う!」
 
「音」が「音楽」に変貌していくプロセスを見られる!
本企画は、室内楽のリハーサル風景を見ていただくものです。
「リハーサル?準備段階でしょ?」…たしかにその通りです。
しかし、そこでは本番の演奏を聴くだけでは知ることのできないプロセスを垣間見ることができます。当日はそんな普段は知る事のできない音楽家の「秘密レシピ」を大公開しちゃいます!

 実況解説付き!
解説を聞きながら鑑賞することができない。
これはクラシック音楽がをわかりにくい、難しいと感じてしまう大きな理由の一つだと考えます。
本企画では演奏者の後ろにある解説スクリーンに、リアルタイムで文字の解説が流れます。
クラシック音楽にそれほど馴染みがない方にも分かりやすく、「今舞台上で何が起きているのか」を実況解説します。

 自分が感じたことを共有できる!
スクリーンに解説に加えてお客様がツイッターでつぶやいた感想をリアルタイムに表示しています。もちろん解説者に質問することもできます。途中で直接演奏者に質問ができる時間も設けていますので、普段からの疑問や見て聴いて感じたことをぶつけてみてください!

日 時

2018年2月11日(日)
13:30開場、14:00開演

会 場

[左京区]
ARS LOCUS (アーズローカス) 5階ホール

京都市左京区下鴨東本町7番地

徒歩:地下鉄烏丸線「北大路」駅より約30分
バス:洛北高校前/下鴨東本町
地下鉄烏丸線「北大路」駅赤のりばから〔204〕〔206〕〔北8〕(下鴨東本町下車)、〔205〕(洛北高校前)下車
京阪「出町柳」駅から〔1〕〔4〕(洛北高校前)下車
※ ご来場者用の駐車場はございませんので、付近のコインパーキングをご利用下さい。

料 金 入場料金:大人3000円・学生2000円(※当日学生証を拝見します)
URL info@music-dialogue.org
チケット/
申し込み
ウェブサイトからお申込みください。
http://goo.gl/4trbv7
主 催 一般財団法人 Music Dialogue
問合せ先 info@music-dialogue.org

※内容は変更になる場合があります。詳細は各イベント主催者にお問い合わせください。
※チケットや申込みが必要なものは、売り切れあるいは定員に達している場合があります。ご了承ください。

Page Top