Events イベント

村上華岳・山口薫・北大路魯山人 三人展

ジャンル:
美術
形  態:
美術

 近代日本美術を代表する日本画家である村上華岳、詩魂の画家と評された洋画家、山口薫、美術工芸のあらゆる分野で、個性あふれる作品を数多く生み出した、北大路魯山人の作品を中心に、約70点を展覧いたします。
 近年、美の表現方法は益々多様化し、広がってきてはいますが、反面、強固な意思の表現を通じ、根源的な祈る心が見失われ、混迷している様に思われます。
 それぞれの信念のもとに、美を追求し続けた3人の作家の残した作品は、現代を生きる私たちに多くのことを伝えてくれます。
 この機会に是非ご高覧ください。

日 時

2017年12月1日(金)~ 2018年1月14日(日)
10:00~18:00

月曜日(但し 1/8は開館)
冬季休館 12/29~1/4
会 場

[東山区]
何必館・京都現代美術館

京都市東山区祇園町北側271

京阪祇園四条駅下車徒歩3分、阪急河原町駅下車徒歩5分、JR京都駅より市バス祇園下車徒歩2分

料 金 一般1,000円 / 学生800円
URL http://www.kahitsukan.or.jp/
主 催 何必館・京都現代美術館
問合せ先 075-525-1311

※内容は変更になる場合があります。詳細は各イベント主催者にお問い合わせください。
※チケットや申込みが必要なものは、売り切れあるいは定員に達している場合があります。ご了承ください。

村上華岳「太子樹下禅那」の掛る 何必館光庭

村上華岳「太子樹下禅那」の掛る 何必館光庭

Page Top