Events イベント

「踊りに行くぜ!!」Ⅱ(セカンド) vol.7 最終地・京都公演まもなく開催!

ジャンル:
演劇
形  態:
音楽

新作制作から巡回公演までフルサポート
JCDNダンス作品クリエイション&全国巡回プロジェクト
「踊りに行くぜ!!」Ⅱ(セカンド) vol.7 京都公演

3月25日(土) 18:00
3月26日(日) 15:00 ★終演後、振付家によるアフタートークあり。
@京都芸術センター 講堂

公式ウェブサイト http://odori2.jcdn.org/7/
Facebookページ https://www.facebook.com/odori2/

「踊りに行くぜ!!」Ⅱvol.7京都公演の開催が近づいてまいりました。
全国公募から選出された岩渕貞太、黒田育世、山下残による新作のアイデアが、作品制作~巡回公演を経て最終地京都へ。地元枠として若手振付家・田村興一郎の作品も加わり、一挙に4作品の上演となります。

***************************


【Cプログラム (地元作品 [開催地より選出・再演] )】
|田村興一郎『Yard』http://odori2.jcdn.org/7/?tag=c-tamura
若き男女の距離感が、現代社会に漂う虚無に問いかける。

振付・演出:田村興一郎
出演:山本梨乃/田村興一郎 
演出助手:長峯巧弥
協力:京都芸術センター
京都芸術センター主催事業【KAC TRIAL PROGRAM vol.1 DANCE】の関西を拠点とする参加者より選出

拡張する現代に比例して、凝縮を感じる自己。ふたりの距離感は乾いた質感を生む。庭に踏み込む時に足に伝わる感触。そこから生まれた浮遊感のあるステップで「踊り」と「フィールド」を構築する。


■乗越たかお/作家・ヤサぐれ舞踊評論家
男女デュオ。シャープにサクサクやるのではなく、もっちり感のある動き。しかし空間全体を把握した上での様々な演出が光るあたり、動きしか見えない振付家とは違う。田村は様々なアーティストとコラボレーションすると、どんどん新しい面が引き出されていきそうな。

■高橋彩子/舞踊・演劇ライター
Twitter より                                 
男女が空間や互いを測量するように動く。無機的な雰囲気から次第に抒情性を帯びていくさまが面白い。

=================================

【作品写真(各地巡回公演のようす)はこちら】
https://www.flickr.com/photos/106107123@N02/collections/72157675595118183/

=================================
▼京都公演

●日時
3月25日(土) 18:00
3月26日(日) 15:00 ★終演後、振付家によるアフタートークあり。
※開場時間は、開演の30分前。

●会場|京都芸術センター 講堂
webサイト http://www.kac.or.jp/
〒604-8156 京都市中京区室町通蛸薬師下る山伏山町546-2

TEL:075-213-1000
JR「京都駅」から地下鉄烏丸線に乗り換え「四条駅」下車、22・24番出口より徒歩5分。
阪急京都線「烏丸駅」22・24 番出口より徒歩5分。
市バス「四条烏丸駅」下車、徒歩5分(3、5、201、203、207 系統など)。 

日 時

2017年3月25日(土)~ 2017年3月26日(日)

会 場

[中京区]
京都芸術センター

料 金 ●チケット料金(全席自由席)
早割20 2,600円(3/6まで) ※京都芸術センター ショップのみ販売
前売 3,300円 (3/7より各公演前日まで)
当日 3,800円
チケット/
申し込み
●取り扱い
・京都芸術センター ショップ(チケット窓口)10:00-20:00 
・「踊りに行くぜⅡ」事務局(前売予約のみ)TEL:080-8942-2294 (13:00-20:00)
・JCDNダンスリザーブ(前売予約のみ) http://dance.jcdn.org
主 催 NPO法人JCDN
問合せ先 ●予約についてのお問合せ|「踊りに行くぜⅡ」事務局
TEL:080-8942-2294 
MAIL:odoriniikuze2@jcdn.org

※内容は変更になる場合があります。詳細は各イベント主催者にお問い合わせください。
※チケットや申込みが必要なものは、売り切れあるいは定員に達している場合があります。ご了承ください。

Page Top