Information インフォメーション

2020.04.10(金)

お知らせ募集・応募

レジデンス、コンペティション情報(2020年5月10日更新)

主に日本で活動するアーティストの方が応募できるレジデンスやコンペティション情報をまとめました。ご活用ください。
*助成金情報は2020年5月10日現在の情報です。 COVID-19の関係で変更になる場合もありますので、詳細は必ず主催者のウェブサイト等をご確認ください。順次、募集情報を追加していきます。

--------------------------------------------
【5月13日締切】

BEGEHUNGEN 2020(NO. 17)
ENTWÜRFNISSE: RING 8
https://begehungen-chemnitz.de/en/

概要:レジデンス・作品応募
第17回をむかえるBEGEHUNGENフェスティバル。今回のテーマは「Entwürfnisse:Ring 8」。
応募者はこのテーマに合わせた作品制作、もしくは滞在制作(4週間)のどちらかを選択する。
※Entwürfnisseは、ドイツ語のEntwurf =概念、計画、および接尾辞-nisse =で構成される新造語。
提供されるもの:
・採用作品の場合:270€+送料の手当
・滞在制作の場合:最大1800€(資料など含む)、旅費、無料の宿泊施設
締切:5/13
国・地域:ドイツ・ヨーロッパ

--------------------------------------------
【5月29日締切】

The Farm Margaret River
https://www.thefarmmargaretriver.com.au/funded?fbclid=IwAR2rF9jIrZyhzaI72TCi4ufWSs7TtOVVOVS_6C25rAAFlmTBtJAzLOAvS3M

概要:レジデンス
居住期間:2020年10月から11月までの5〜8週間(COVID-19のパンデミックのため、居住期間は必要に応じて2021年へ延期可)。
提供されるもの:アーティスト資金(AUD$5,000)、資料、宿泊費、旅費補助等
応募条件:以下を満たす方
・18歳以上
・すべての国籍(一時的なビザの自己申請が可能な方)
・十分なレベルの英語筆記力/会話力
・プロのビジュアルアーティストであること
締切:2020/5/29 17:00(AWST)
主催:The Farm Margaret River
ファームマーガレットリバーは西オーストラリアに位置の南西に位置するスタジオ。手付かずの自然が残る地域で、ワインの生産や農園、サーフィンなどが盛んに行われている。
国・地域:オーストラリア

--------------------------------------------
【6月8日締切】

With For About 2020
A slow conference for a fast evolving crisis.
http://www.heartofglass.org.uk/project/with-for-about-2020/

概要:作品・プラン募集
ビデオ会議で行われるHeart of Glass conferenceへの作品出品。
この国際的なビデオ会議は5月20日から6月17日まで毎週水曜日に開催。COVID-19に対する芸術、アクティビズム、ケア、社会実践などをテーマにしたパフォーマンスや映像、プレゼンなどを募集中。参加費無料。
締切:2020/6/8
主催:Heart of Glass
セント・ヘレンズに拠点を置く、コラボレティブおよびソーシャルアートの専門機関。
国・地域:イギリス・ヨーロッパ

--------------------------------------------
【6月22日締切】(5月10日追加)
FIELD KITCHEN ACADEMY
http://www.fieldkitchen-academy.org/apply-curious

概要:レジデンス型公開イベント
フィールドキッチンアカデミーは3.5週間の公開イベント。クローズドワーキングセッション、などを行う。
3つのモジュールが用意されており、実験、議論、試行錯誤、知識の進歩、ノウハウ、創造性のプロセスを、セバスチャンムラート(別名ミニローグ)、ビルフォンタナ、ハンスピータークーン、オーブホルムクヴィスト、ハンス・ローゼンストロム、ウルスラ・コッホ教授、とともに追求する。
禅を行う機会あり。後半の週は、予定されているものはなく、「煮る」期間として設けられている。
対象:芸術的背景を持つ人々だけでなく、サウンド、ループ、現代的、分野横断的な創造的実践に関心を持っているすべての人
滞在期間:2020年8月15日〜9月8日
参加費:モジュール#1とモジュール#2(モジュール#3)の全期間(960ユーロ)
    モジュール#1のみで1週間(490ユーロ)
    モジュール#2のみで約3週間(760ユーロ)
参加費に含まれるもの:全期間の宿泊費、毎日3回の植物ベースの食事(朝食、昼食、夕食、ティータイムのスナック)、作業セッション全体のプログラム料金、公共プログラムへの参加
申込方法:オンラインフォームの提出、ポートフォリオの提出
※奨学金受給希望者は申請書に記入すること
主催:GutshausWüstenBuchholz
国・地域:ドイツ 旧東ドイツ ヴィッテンベルク駅から15km

--------------------------------------------
【8月1日に締切延長】
Wells Art Contemporary (WAC) Awards
https://www.craftscouncil.org.uk/opportunities/wells-art-contemporary-2020-call-for-entries

概要:コンペティション
2020年7月~8月にウェールズで開催される大規模展覧会。出展作品が選ばれれば賞金や展示賞、プロとしての活躍の機会が与えられる。
ジャンルは、絵画、彫刻、プリントメイキング、写真、インスタレーション、ビデオ。登録料15ポンド(学生は12ポンド)。
※別途、ウェルズ大聖堂でのインスタレーション作品の募集もあり
応募条件:18歳以上
主催:Wells Art Contemporary (イギリス,ウェルズ)/ アーティスト・イニシアティヴ
国・地域:イギリス・ヨーロッパ
--------------------------------------------

※締め切りが終了した募集

【5月7日締切】 performing borders LIVE20 Open Call for Digital Conversations https://www.thisisliveart.co.uk/opportunities/performingborderslive-open-call-for-digital-commissions/?fbclid=IwAR38_WPHyDZPR-xKtcPKmTqmWtDd0tDdWq9b0QEjnnWGUm5nqVdFlwiIJyw 概要:作品募集 2020年版のperformancebordersLIVE(2020年3月〜11月)では、デジタルなダイアログ(会話)の提案(2つ)を募集している。 提供されるもの:謝礼金〔それぞれ400ポンド(税・費用を含む)〕 ※アートの無料アクセスリソースとして、performingbordersオンラインプラットフォーム(performingborders.live)とLADAのWebサイト(thisisliveart.co.uk)の両方で公開される。 応募資格:英国/国際的にライブアートに携わる、個人・団体・コレクティブ (キュレーター、アーティスト、研究者、活動家、思想家、および/またはライブアートに携わるその他の専門家など) 締切:2020/5/7 12:00(現地時間) 主催:LADA―Live Art Development Agency LADAは英国の公的資金を基に1999年に設置された機関。主にライブアート分野の人材育成、分類不可の新しいアイディアや実践のサポート、研究やライブ環境の提供等を行っている。 国・地域:イギリス・ヨーロッパ ----------------------------------------------------------------------------------------
Page Top