Information インフォメーション

2014.06.13(金)

募集・応募

新しい発想と表現力に満ちた新人クリエイターを公募します(京都工芸繊維大学)

京都工芸繊維大学美術工芸資料館は、文化庁平成26年度助成「大学美術館を活用した美術工芸分野新人アーティスト育成プロジェクト」の一環として、現代美術・工芸・デザインの領域で新人クリエイターの成長を支援することを目的とした展覧会を開催します。その展覧会に出展するクリエイターを、現在、募集しています。

※詳細は、京都工芸繊維大学美術工芸資料館ホームページをご確認ください。
http://www.museum.kit.ac.jp/nap2014.html


〈公募概要〉
締切:2014年7月31日必着
選考:1次選考書類選考、2次選考面接(面接は1次選考を通過者した方のみ)
選考委員:高嶋慈(美術批評家)、武本彩子(京都芸術センター)、中村史子(愛知県美術館)
平芳幸浩(京都工芸繊維大学美術工芸資料館)
募集人数:4名程度
展覧会会場:京都工芸繊維大学美術工芸資料館
展覧会会期:2015年1月13日~2月28日

〈応募資格〉
日本在住の方で、現代美術・デザイン分野については、30歳未満の方、工芸分野については、40歳未満の方(いずれも2014年6月1日現在)。

〈支援内容〉
・展覧会会場の提供
・出品作品の搬入・搬出にかかる費用
・看視スタッフの手配及び費用負担
・展覧会の写真撮影やカタログ等の作成
※作品の制作費補助及び制作場所の提供はありません。

〈応募方法〉
応募用紙〔京都工芸繊維大学美術工芸資料館ホームページ(http://www.museum.kit.ac.jp/nap2014.html)よりダウンロード〕と、これまで制作された作品が分かる資料を提出先へ送付もしくは持参してください。
・応募用紙中の「応募者の主な経歴」・「出品作品プラン」については別紙を作成し、提出いただいてもかまいません。ただしその場合は、それぞれA4用紙1枚にまとめてください。
・これまで制作された作品の資料については、A4用紙4枚以内にまとめてください(両面不可)。資料は原則として紙に出力したものに限りますが、映像や音を用いた作品についてはDVDやCDを添付することができます。

〈提出先・問い合わせ先〉
606-8585 京都市左京区松ヶ崎橋上町
京都工芸繊維大学美術工芸資料館「新人アーティスト育成プロジェクト」係
tel 075-724-7924、fax 075-724-7920
e-mail siryokan@kit.ac.jp

Print
Page Top