Information インフォメーション

2014.02.27(木)

募集・応募

展覧会ドラフト2015 -PARASOPHIA:京都国際現代芸術祭2015連携プログラム

京都芸術センターであなたの展覧会を実現してみませんか。

現代社会のさまざまな層を切り取り、多様な展開をみせる現代美術。それらを観賞者へとつなげる「展覧会」に現在、求められているものとは何か。平成27年3月開催予定の「展覧会ドラフト2015 (EXHIBITION DRAFT 2015)」では、京都芸術センターを舞台とした 「展覧会企画」を募集します。入選者には展覧会実現のための資金および会場を提供し、展覧会実現に向けての支援を行います。京都で行われる国際芸術祭の期間中に、京都芸術センターで行うべき展覧会とはどのようなものか。意欲的なプランを期待しています。


■実施概要
募集開始
2014年4月1日[火]

募集締切
2013年4月20日[日](当日消印有効、持参の場合は20時まで)

一次審査
4月下旬、審査員による書類選考にて、入選者各3~5名(組)を決定。
(5月上旬、全員に郵送にて結果通知)

二次審査
6月14日(土)16:00より、一般公開のプレゼンテーションを行います。
(6月中旬、全員に郵送にて結果通知)

展覧会開催日程
2015年3月~5月(開催日程の詳細については後日調整)

審査員:河本信治(こうもと・しんじ)
PARASOPHIA:京都国際現代芸術祭2015アーティスティックディレクター

※その他詳細は以下を参照してください。
http://www.kac.or.jp/10831/
Page Top