Information インフォメーション

2013.09.25(水)

お知らせ

京都映画若手才能育成ラボ Kyoto FilmmakersLab2013参加者、募集!

京都映画若手才能育成ラボ Kyoto FilmmakersLab2013の参加者募集が開始されています。
 
このプログラムは、京都の映画資産を活用して、若手映像作家が国内外の一流監督・映画人の指導を受けることができるとともに、映画製作の現場を体験しながら、映画関係者との交流の場を作ることを目的に行われています。

前回は世界58カ国から149名の応募があり、審査の結果、日本、フィリピン、タイ、チェコ、ブルキナファソ、リトアニア、ポーランド、スリランカ、スペイン、アメリカ、イギリスの若者が2チームに分かれて短編時代劇を撮影しました。スタジオクオリティの時代劇を一緒に製作することで、若手作家同志で海外とのネットワークをつくることができます。
日々変化する世界の映像表現の潮流の中で、本プログラムが映画制作を志す方々にとって有意義な機会となることを目指しています。

主催団体:京都映画若手才能育成ラボ実行委員会
[京都府、映像産業振興機構京都事務所、京都文化博物館、東映京都撮影所、松竹撮影所]
特別協力:ディレクターズ・ユニブ

【開催概要】
受付期間:2013年9月21日(土) ~11月1日(金)
開催期間:2013年12月9日(月)~12月12日(水) <4日間>
(京都ヒストリカ国際映画祭、京都映画企画市-Kyoto Film Pitching-に参加の場合は12月6日(金)から宿泊を確保します)
開催場所:東映京都撮影所、松竹撮影所、京都文化博物館 等
募集定員:20名程度
募集人材:映像作家、映画監督、映画プロデューサー、撮影技術者、照明技術者、編集、録音、音楽、アニメーター、ゲーム作家、CG作家

※詳細はウェブサイトを御覧下さい
www.kyotofilmmakerslab.com <E>
historica-kyoto.com/kyoto-filmmakers-lab <J>
www.youtube.com/kyotofilmmakerslab <作品・動画>
www.facebook.com/kyotofilmmakerslab <E・J>
http://www.bunpaku.or.jp/info_filmmakerslab.html <J>

問合せ:京都文化博物館 TEL(075)213-2893 担当 学芸課 森脇清隆、大矢敦子
Page Top